画家書家 アーティスト内田百音(うちだもね)の活動ブログ


by uchidamone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

小指が痛くて・・

c0143684_13412661.jpg

       草書の 代表的な古典、書譜(しょふ)を 臨書してみた。
               けれど、 その字に 納得が 出来ない。

    骨折と 診断された右手の小指が、筆をもつと、やっぱり痛くて・・。小筆や鉛筆では、
             それ程 感じないものの、それ以上になるとやはり、イタイ・・。

        自分は五指を使って作品を書いて来たのだ ということが、よく分かる。
   
      特に、毛先の 微妙なコントロールと、紙へのくい込みに 右手の小指がいかに
                    大切なのかが、よく分かった。
           
            それと、疼きのせいで、筆の圧力自体が思うように、入らない。

          病気で、右手が使えなくなり、左手での 作品を残した 画家 
                 "横山操(みさお)"の苦悩を 思った。
        
                 凄い・・。と思って 涙が こぼれた。
[PR]
by uchidamone | 2008-10-02 13:41 | 書道の活動