画家書家 アーティスト内田百音(うちだもね)の活動ブログ


by uchidamone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:百音の随想( 28 )

c0143684_5385650.jpg

朝から、蝉が懸命に鳴いています。
田園調布駅前、名物池のミニ蓮が、今、楚々と咲いています。
ここの 金魚の縄張り争いは、凄まじくて…ある時、余りにびっくりして、悲しい思いをした事があります。

その夏、お祭りで釣った一匹の赤い金魚を "良かれ"と 思ってこの池に放したんです…ところが、それが大変な事になりました。
その途端、新参者は、古くからの三匹の金魚に物凄いスピードで追われる事になります。追われても追われても…小さな池…逃げ場がありません。ずっと、いつまでも、猛スピードで小さな金魚は、許される事なく逃げ回らねばならなくなりました。
ヒドい!…と、私が思ってもその追いかけるスピードが余りに、早くて無力にも私には、助けてあげる事が、出来ませんでした。

翌日、また私は、気になって小さな池を見に行きました。そしたら、何と、赤い金魚は、哀れにもぷっくり白いお腹を浮かせて死んでいたのでした。

人間を含めて、生き物全て、 何故、相手を傷つけずにはおれないのでしょうか。きっと、お互いに愛の気持ちを持って、生きていけない訳は無いのに…。

少なくとも、相手の居場所は 認めてあげましょうよ…。 学校にしろ、会社にしろ… たった一人の存在を 行き場の無いところまで追い込むのは、あまりに卑怯で残酷です。

もしも、あなたのそばに行き場を無くして一人でいる人がいたら…勇気をもって、その人のそばに立ってあげて…。一時的に、あなたも辛い立場に追いやられるかもしれない…。

でも、貴方の行為を支えられるのは、貴方だけではない。宇宙の摂理は、きちんとそんな貴方を見守っていて、いつか、貴方の長い人生の中で、大いなる愛をもって貴方に感謝のシャワーを還してくれるのです。今は貴方は気づけないかも知れないけれど…。

蓮の花に合掌。2009年盆夏
[PR]
by uchidamone | 2009-08-13 05:38 | 百音の随想

百音文庫

c0143684_23535748.jpg

c0143684_23535779.jpg

私は、本が好き…。制作に疲れた時の手軽なストレス解消法のひとつが、
本を片手にソファーで寛ぐこと…。

でも読むのは小説ではなくて、著者の考えが直に伝わってくる「自己啓発本」や「心理・哲学」
「ビジネス書」「精神世界・宗教書」そして「実用書」「専門書」 等が、楽しいのです。
手軽に専門家の長年の知識や思想が 簡単に享受できるのですから…。

その人に何回も、お会いしてお話し出来たとしても、その方の著書一冊分の吸収が、
出来る訳ではありません。
一冊の書物には、その人の長年の努力や汗…がしっかり刻まれているのです。

それを、わずか、数百円から数千円 で手に入れる訳ですから…。
なんて経済的で豊かな経験でしょう!?

いつか、私も啓発本や専門書を執筆したい…という 思いがある事と、書籍そのものへの興味がある事が手伝って、著者方が主催する集まりにお誘いがあった時は、たまに、出掛けたりします。皆さん、パワフルですよ!百音さんは、そのパワーには、圧倒されっぱなしです。
(笑)
そんな訳で、お知り合いの著者さんが、出版された時は、その喜びを又、皆さんにシェアしたいと思っています。どうぞ、宜しく!
[PR]
by uchidamone | 2009-08-08 23:53 | 百音の随想

皆様に感謝です。

c0143684_21592872.jpg

最近、色んな方が、私のオフィシャルサイトや、八ヶ岳美術館の 案内サイトを、リンクして
紹介を して下さっているようです。

これは、とても有難い事で…皆様に、広くご紹介して戴き、心より深く感謝を 申し上げます。
大変、有難うございます。m(_ _)m

公の美術館 で、企画して頂く とは、こういう事なのか…。と驚くやら、有り難いやら…です。

八ヶ岳美術館の企画を、 "内田百音で行こう!" と お決めになった 一番の理由は、
私との会話で、私自身に 作家としての"揺れ"が 全く無かったから・・・ だそうです。

皆様と 同様に 作家にとっても、厳しい時代ですけれど、私自身は 何があっても 制作を
中断する事はありません。 これが、自分の天職だと、しっかりと確信を持っているからです。 

何故なら、この仕事の為なら 大抵の事は 我慢出来ます。 たとえば 寝なくても 頭と
五感が働くのなら、寝ずに勉強して、思いを形にして、制作し続けていたい くらいです。
自分自身の為です。そして出来るならば、人の為に‥‥。

また、本当の芸術を、心の底から 私が、求める限り・・・・・
私が 自分自身に 慢心する事は、ずっと ない と思います。

どんなに、立派な賞を戴いたとしても…・・・。
私にとっては、いつでも、そこが新たな スタート地点だから です。。。

皆様への感謝の気持ちを いつも いだきながら、これからも、頑張って参ります。

皆様の、ご支援に、心から感謝を込めて‥‥。
[PR]
by uchidamone | 2009-06-04 21:59 | 百音の随想

外は雨

c0143684_16271614.jpg

c0143684_16271610.jpg

午前6時。外は雨‥‥外気温は6℃‥。寒い~!

今日は、ギャラリートークがあるので、早く起きました。

今日は、マスコミもいらっしゃるらしいのでこれから、準備をします。
ウグイスが元気に鳴いています。 ウグイス最高!!
[PR]
by uchidamone | 2009-05-07 16:27 | 百音の随想

森ばん(Ⅱ)

c0143684_9125870.jpg

昨日は、午後八ヶ岳美術館に在館しました。

4月1日スタートから、約1ヶ月が経過しました。

芳名帳を見ると、長野県の方ばかりでなく、遠方からのお客様が多くて驚きます。大変、有り難い事です。

昨日も、"ホームページを見て来ました。"とか"ブログを見ています。"等と、声をかけて頂きました。とても、嬉しい!!
ニコニコしてしまいます。


今朝は、ウグイスの声に目覚めました。ここ蓼科は、真夏も、涼しくて…ウグイスが日中 鳴いているのですよ!
野生のカモシカだって、前に、見つけました。((゜д゜;)))) (笑)

皆さんに、これから新鮮な癒やしのアルカリイオンを、お届けしま~す。。。 (^-^)/~~
[PR]
by uchidamone | 2009-05-05 09:12 | 百音の随想

記念切手

c0143684_2135038.jpg

「天皇皇后両陛下御結婚満五十年記念切手」

昨日、平成21年4月10日に発売されました。
色合いが、とても 好きです。

百音さんの、記念切手 収集癖 デス。 (笑)

溜め込まないで、頻繁に 使っているのですが、すぐにたまってしまいます。

手紙は、なるべく、自筆で書きましょう。

そして、相手のために、一枚の切手を選んで差し上げる 精神的な
余裕が、いつでも、欲しいと思います。

この切手も、いずれ旅を するのでしょう。  百音
[PR]
by uchidamone | 2009-04-11 21:03 | 百音の随想

桜  「田園調布」

c0143684_6261039.jpg

c0143684_6261066.jpg

田園調布の駅舎と、宝来(ほうらい)公園の桜です。
お教室が始まる前の朝に、 撮影しました。

日本人は、どうしてこう桜が好きなのでしょう‥
ちょっと 哲学してみます。。。(笑)

精一杯に咲いて、人に喜びを与えて、その後、さっさと散ってしまう。
与えて去る。‥‥その散りぎわの 潔さが、日本人の武士道にも通じるような気がします。

人に与えても、それに捕らわれない。その事自体を忘れてしまう‥
なんとも 美徳。。。。

「自分は、あの人に、こんなにしてあげたのに…、こんなに思っていたのに…。あの人は、応えてくれないじゃない…。」

こういうお返しを期待した愛は、自己愛でしかありません。
その人の中に蓄積された愛がないから、自分は損をした…と感じてしまうのです。

本当の愛は、与えるだけで嬉しいのです。見返り等は不要なのです。
その人は、損をしたと感じていないのです。ただ、ただ、嬉しいのです。


暖かな太陽を たっぷりと 包蔵した 大桜の 懐に いだかれたい。。。
そんな 風に 思いませんか?  百音
[PR]
by uchidamone | 2009-04-10 06:26 | 百音の随想

ひと足早く

c0143684_17591116.jpg

                    ポッと、春が 咲きました。

              早いですね・・・。とても、 嬉しい 気持になります。
[PR]
by uchidamone | 2009-03-09 17:59 | 百音の随想

初雪 

c0143684_1158215.jpg

        なかなか、お部屋が 暖まらないないなぁ… 暖房器具の不調 かなぁ…って
                       思っていたら、 雪 …デシタ。

                  今日は、今年一番の寒さですって…ね。
                         さすがに寒いですね?

                 でも、初雪は、新鮮で 何となく嬉しい・・・です。
[PR]
by uchidamone | 2009-02-27 11:58 | 百音の随想

日の出

c0143684_9222415.jpg

多摩川から撮影した、日の出…デス。

藍色からゴールドへのグラデーションが、

とっても、エレガント!...ne。
[PR]
by uchidamone | 2009-01-04 09:22 | 百音の随想