画家書家 アーティスト内田百音(うちだもね)の活動ブログ


by uchidamone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:音楽家、作家( 6 )

c0143684_23434034.jpg

今日、テレビから 何気に 流れるピアノの音色に‥・ "はっ" として、画面に思わず、
近づいて しまいました。

上野学園 3年生の 全盲のピア二スト、辻井伸行さんのヴァン・クライバーン国際コンクール
での優勝のニュース報道でした。

二十歳にして、世界で活躍出来る 音楽家が 誕生したのですね。
障害を抜きにしても、彼の音は、誇らしく ピュアで 高貴でした。

私は、学生 実践女子大学短大時代に盲目のヴァイオリ二スト、和波たかよしさんの
音楽会を主催して、彼の生い立ちを 活動の中で 発表した経験が あります。
和波さんは、記憶力の素晴らしい やはり とても ピュアな知識人でした。

そして、盲目だから、厳しい音楽の訓練となる反面、盲目だからこそ、高度に聴覚が
研ぎ澄まされる… という事を 知りました。
辻井さんも、障害を見事に、プラスに転化させて 成長されたのですね。

おめでとうございます。
とても 嬉しく 思いました。  心から、エールを 送りたい気持ちです。   百音
[PR]
by uchidamone | 2009-06-08 23:43 | 音楽家、作家

ディナーコンサート

c0143684_14481457.jpg

昨日は、N響のviolin横山俊朗氏、 cello三戸正秀氏、piano鈴木永子さんによる、コンサートがありました。
代々木の「ルッコラ」というイタリアンレストランで・・・4~50人位のアットホームな、
音楽会でした。

横山さんは、私の事も、応援して下さっていて、会場の壁には、ご収蔵下さった私の絵を飾って下さっていました。 感激デス!(*^_^*)

私のテーブルには、pianoの鈴木さん、violinistの田中敏子先生、女優の加藤忍さんとお母様、N響大ファンの橋本さん、共通のお友達の中野智子さん‥・そしてcelloの三戸氏‥‥と素敵なメンバーが揃いました。

学生の頃はクラシック音楽鑑賞会に所属していた私にとっては、NHK交響楽団の団員なんて、神様みたい…って感じでしたけれども‥‥。日本の音楽好きにとっては、皆さん きっと、そうですよね。(笑)
お三人の音楽家たちは、とてもお優しいのです。音に、そのお人柄がよく、現われていてファンが、いつまでも 離れないのだと、思いました。

お花を、恵比寿のエステサロン「アイヴィ」代表の中野智子さんからいただきました。
とても、エレガント!  温かいお心遣いと、素晴らしい音色と、お料理に、乾杯デス!
[PR]
by uchidamone | 2009-05-19 14:48 | 音楽家、作家
c0143684_21203518.jpg

今朝、放映の、私が 出演した 番組を見ました。
やっぱり、恥ずかしいものですね。 顔…丸いなぁって…思って。(笑)

音楽は、お友達の 横山俊朗氏(バイオリン)と、 鈴木永子さん(ピアノ)のCDから、
取らせて 頂きました。

音楽の影響は大きいですね。モーツァルトのアダージョが綺麗に、流れていて
嬉しかったです。 

横山さんの音は、いつも安心して聴けます。 お仲間を大切にされる、氏の
器が そのまま、安定した 美しい音色になります。 さすがは、N響・・・。
CDは、横山俊朗さんの オフィシャルサイトで購入できます。
鈴木永子さんも、芸大出の才媛・・・desu。
カメラの画像も、さすが・・・でした。有難うございました。

さて…と、百音さんは、ダイエット、もっと頑張らなくちゃ…。
そこが、一番大事みたい・・・。
[PR]
by uchidamone | 2008-11-30 21:20 | 音楽家、作家

福島知子さんの 桃

c0143684_620670.jpg

                  黄金桃の 美味しい季節 ですね 。
        友人の ボタニカルアートの画家、福島知子さんの作品を 紹介します。
                 可愛くて エレガントな モモでしょう?
            過ごしやすい連休ですね。良い休日をお過ごし下さい。百音
[PR]
by uchidamone | 2008-09-15 06:20 | 音楽家、作家

BGMは…。

c0143684_10135924.jpg

これから、今日の30分のラジオ番組に 出演の為、九州へ参ります。番組は、ほぼ
私のお仕事に 関する話や、子供の頃の 話なのだと 思いますが、その間の BGM
の 選曲を 任されました。

最初は荘厳なバロック音楽を 考えていたのですが、真夏の午後には、少し重すぎる
かな…と考え直し…。友人の横山俊朗氏ほかN響メンバー(アンサンブル・クラルテ)が
昨年収録したCD…「No music,No life」から選曲する事にしました。

メンバーのお一人が、二ヶ月前、ご病気で他界 されたので、そのご冥福を 祈って、
ご本人の 優しい音楽を、お盆の夕に 流したいと思います。  羽田より  百音

**ピアノ六重奏によるワルツなどを含む、親しみやすく、癒やしにとても適した 心に優しい
 音楽入門。 CDはアンサンブル・クラルテの オフィシャルサイトで購入出来ます。***
[PR]
by uchidamone | 2008-08-16 10:13 | 音楽家、作家

スメタナ

c0143684_14484099.jpg

一昨日、友人の NHK交響楽団バイオリニストの 横山俊朗夫妻から、若き音楽家による"スメタナ"を収録したCDを送って頂きました。 それがとても素晴らしかったのでご紹介します。

東京音楽大学の 学内オーディション合格者による 室内楽定期演奏会で "トリ"  を務めた 今年5月の演奏です。 横山俊朗氏ご自身も 指導にあたられた曲は、透明感のある ダイナミックな B.スメタナ(piano trio Gminor,op、15)でした。

将来楽しみな三人は、violin 三宅政弘氏、cello 横山桂氏、piano 武田麻里江氏。 百音
[PR]
by uchidamone | 2008-06-21 14:48 | 音楽家、作家