画家書家 アーティスト内田百音(うちだもね)の活動ブログ


by uchidamone

<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

c0143684_21203518.jpg

今朝、放映の、私が 出演した 番組を見ました。
やっぱり、恥ずかしいものですね。 顔…丸いなぁって…思って。(笑)

音楽は、お友達の 横山俊朗氏(バイオリン)と、 鈴木永子さん(ピアノ)のCDから、
取らせて 頂きました。

音楽の影響は大きいですね。モーツァルトのアダージョが綺麗に、流れていて
嬉しかったです。 

横山さんの音は、いつも安心して聴けます。 お仲間を大切にされる、氏の
器が そのまま、安定した 美しい音色になります。 さすがは、N響・・・。
CDは、横山俊朗さんの オフィシャルサイトで購入できます。
鈴木永子さんも、芸大出の才媛・・・desu。
カメラの画像も、さすが・・・でした。有難うございました。

さて…と、百音さんは、ダイエット、もっと頑張らなくちゃ…。
そこが、一番大事みたい・・・。
[PR]
by uchidamone | 2008-11-30 21:20 | 音楽家、作家

明朝の番組です。

c0143684_9545497.jpg

昨日は、雑誌掲載用の 書道制作の 撮影が、あって作品を4~5点仕上げました。
皆様、お疲れ様です。

テレビ番組は、明日11月30日の朝、8時25分から9チャンネルで 内田百音が、
放映されます。

東京MXテレビの 「美術空間を求めて~」という番組で、関東近県の方は、テレビか
ワンセグ携帯電話で ご覧になれます。百音特集です。

後、又これからも、別に、撮影があって、年末、12月21日と28日の日曜日に、出演します。

もし、早起きされた方は、ご覧になって下さいね。
[PR]
by uchidamone | 2008-11-29 09:54 | 活動、展覧会など

雑誌の撮影

c0143684_8305046.jpg


明日は、開発商品を使った、書作過程の撮影があります。

「月刊書道界」の新春号に 掲載される 予定です。

今、その試作がすすんでいます。

古典の拓本のような、白抜き文字と、石の風化による古びた感じを出しています。

紙質を替えて、もう少し、納得の行くところまで、頑張ってみようと思っています。
[PR]
by uchidamone | 2008-11-27 08:30 | 書道の活動

もうすぐ、12月

c0143684_2014041.jpg

  おっとり屋の 割りには、いつも、何だか、色んな事に
  追われている という・・・感じです。

  あれもしなくちゃ!これもしなくちゃ!そうだ。あの件も…って・・。

  もうすぐ、12月…。  皆様は、お元気でしょうか?
[PR]
by uchidamone | 2008-11-24 20:01 | 日常あれこれ

テレビの撮影

c0143684_939343.jpg

 今日は、これからテレビ「Art Station」の 一回目の撮影があります。

 インタビューが中心なので、少し、緊張しています。
[PR]
by uchidamone | 2008-11-21 09:39 | 活動、展覧会など

「絵描きの石原慎太郎」

c0143684_1323636.jpg

今月と来月にかけて、東京MXテレビの 「Art Station」 という番組で
私を特集して頂く事になりました。明日は、その打ち合わせ…。

何でも、制作スタッフ側としては、東京都の 石原都知事を、
取り上げたかったそうですが、それが、年内叶わず、…。
有り難い事に、私が、年内、急遽、出して頂ける事になった様です。

石原慎太郎氏は、絵も 素晴らしいのですね! 政治家であり、作家であり、アーティスト。
全てにおいて、氏の 強靭でいて 繊細な…(?) 内面が 表現されているのでは
ないかと思います。

石原氏の絵の才能については、世田谷美術館の、勅使河原純氏 (美術評論家)が
「絵描きの石原慎太郎」 という本を、出されて います。
勅使河原先生には、私も以前に、評論文を書いて 頂いた事が あり、お世話に
なりました。 宜しければ、私のホームページで、ご覧になって下さい。

 今度、ゆっくり「絵描きの石原慎太郎」を 読んでみようと 思っています。   百音
[PR]
by uchidamone | 2008-11-19 13:23 | 百音の随想

ゲート 「 2005制作」

c0143684_22155125.jpg

                       門とは 心の門‥‥。

                  人は、心の扉を 時により自在に開閉し、

                      また時によりじっと静止して 
 
                門前で  人生の選択に  深く思慮するもの‥‥。

                    これからも、自己の内的成長と共に

                   人間の  内面世界を 追い続けたいと、

                        願って います。
[PR]
by uchidamone | 2008-11-18 22:15 | 百音の随想

作家活動のご褒美

c0143684_1916430.jpg

作家活動を していると、色々な素晴らしい方と お知り合いになります。

この前の展覧会は、銀座の 歌舞伎座の近く でしたので、歌舞伎の 子役の男の子が舞台のお仕事後に 私の作品に 興味深々でいらっしゃいました。(K君とおっしゃったかな…?小学生下学年かな?)

ママといらしていて、私に何やら歌舞伎絵のプレゼントをしてくれました。利発で 元気な様子が微笑ましく、将来を 頼もしく思ったり しました。

先日は、薩摩藩の 現在の御当主、島津様にご挨拶状のご返事に 毛筆の素晴らしい お葉書を頂きました。

島津様は、全国水墨画美術協会の 重鎮でもあられて、私の個展には初日に お出掛け
下さいました。
今年の、NHK「篤姫」の日本中の人気で、今は講演などで お忙しくされているご様子です。お声の澄んだ、微笑みの 上品なお殿様です。
以前より、多少のご縁のあった 御方でしたが、私が 作品発表をしなければ、葉書を交わす事は なかったと思います。

又、他国大使館や、台北駐日経済文化の方もいらっしゃいました。大変、光栄な事で有り難く存じました。

又、後になって、"あれ?まさかね!"と思う、 高名な方のお名前が 芳名帳にあったりします。
展覧会では、混んでくると、なかなかお客様と 会話が出来なくなるので、残念です。

その上、住所が分からないと、ご本人かどうかが 確認できないので、お礼を申し上げられる 機会も無くなり、 それはとて残念な事です。

作家が、発表を続け、賞取りや大作に エネルギーを注ぐ事は 大変な事で…気力、体力共に 大きく消耗してしまう のですがそれだけに素晴らしいご褒美も 還ってくるようです。

色々な方に知り合えて、アーティストのお仲間も沢山、増えました。
また、取材も色々として頂けて、様々な紙面に取り上げて頂きました。これは、ホントに大きなご褒美です。

本当に、有り難くて、有り難くて……。

やっぱり……。有り難い事だと思います。(笑)

皆様との、ご縁に心から…感謝を申し上げたい 気持ちです。 百音
[PR]
by uchidamone | 2008-11-17 19:16 | 百音の随想

表参道ヒルズ

c0143684_651281.jpg

お気に入りの 美容クリームが,無くなったので、

青山まで 買いに行って 来ました。

かつての表参道の 古くて、名物だったアパートが

今では、こんなに 美しく 様変わり・・・。

安藤忠雄が、設計を手がけた、表参道ヒルズです。      百音
[PR]
by uchidamone | 2008-11-15 06:51 | 日常あれこれ

テレビ出演

c0143684_3532470.jpg


東京MXテレビの、美術の番組に出演が、決まりそうです。

昨日、お電話がありました。

今年の年末も 毎年の事ながら、公私に慌ただしくなりそうです。  

皆様も、お元気でしょうか‥‥。

お風邪にお気をつけて下さいね!   百音
[PR]
by uchidamone | 2008-11-13 03:53 | 日常あれこれ