画家書家 アーティスト内田百音(うちだもね)の活動ブログ


by uchidamone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

顔 救いの目

c0143684_17441324.jpg

人を心配して、心から相手を救いたいと思った時、人はどんな目をするのでしょう。

西洋絵画の女神像の資料は沢山、集めていますが、なかなか参考になる表情を見つけられません。又、十代の美しいモデルを使ってみますが、思うような表情が出せません。

「百音先生の顔が、いいですよ…」と言われ、鏡に向かってみる。
小さな見知らぬ子供が、"深い溝"に落ちたと想定してみます。

あなたを心配しているの。
あなたの味方よ…怖がらなくていいの。
一緒に明るい場所に出ましょうね。
大丈夫だから、こっちにおいで…。

これから制作予定の「時代の影シリーズ」の下絵準備です。
二年前から描きたかった作品です。
目と眉と唇は、自分を参考に…。あと鼻は高めに…顔は小顔に…と。
あは!全然違う人になりました。(・・;)

危機感を感じさせる表情にするのか、柔らかい安定した表情にするのか、
暫く模索が続きそうです…。
[PR]
by uchidamone | 2009-05-24 17:44 | 活動、展覧会など