画家書家 アーティスト内田百音(うちだもね)の活動ブログ


by uchidamone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カンボジアボランティア

c0143684_15142922.jpg

c0143684_15142913.jpg

c0143684_15142915.jpg

私の大好きな女の子、"ゆんちゃん"が、カンボジアのボランティア活動を経て、
1ヶ月ぶりに帰国しました。

米国の証券会社リーマン、ブラザーズの経営破綻に 端を発した 世界的経済不況を、
「百年に一度の大危機」 と私達は、騒いでいますが、
カンボジアなどの貧困に喘ぐ国の実情を見れば、食料や物資が、まだまだ溢れているこの
日本が いかに 恵まれているかを 充分、知る事が出来るでしょう。

カンボジアボランティアは、幼稚園から、学習院で育って 争いの少ない 環境にずっといた 
彼女にとっては、とても 刺激の強い 経験だったようです。
1ヶ月の活動を終えた"ゆんちゃん"は今、一生懸命に 色んな事を考えています。

明日の食べ物にも 困っているにも拘わらず 子供達の 笑顔や瞳が 輝いている事。
人々が 他への思いやりに 溢れている事。
そして、ポルポト政権下で 下された大虐殺の 傷跡。。。
彼女は生きる事の意味だとか、人間の業や使命…真実の幸せや平和。。それらを今、
一生懸命噛みしめているようです。

貴重な経験を経て、懸命に考えて、そして大きく 成長するのでしょうか。
奉仕の精神は 苦難の人に 何かを与えるだけでなく、奉仕する その人自身にも、また
何かを 与えて くれるものの ようです。  百音
[PR]
by uchidamone | 2010-03-30 15:14